このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

大人の人生はおもしろいか

この質問に答えようとすること。これこそが、僕らの創造と豊穣の源泉なのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

やまいもの矜持

ここのところ、マクロ経済の話ばかりしているような気がします。

金融に関連した仕事をしているとはいえ、
自分は経済評論家でもないし、
著名人でもないわけで、
金融危機について、資本主義の行く末に対して
言説が求められているわけでもないと思う。

そして、自分が発言したからといって
そんなに世界が変わるわけでもなし、
劇的に世の中がよくなるわけでもないし、
まして、自分に対して具体的メリットがあるわけでもない。

しかし、なんか考えちゃうんだ。

そしてなんか考えてしまうというところに
その人の本質というのがあって、
その本質を生かしつつ社会と接点を持つ。
これを社会性を呼ぶのだろうと思います。

というわけで、珍しく
やまいもの矜持とでも言う内容を語ってみました。

ここ1週間ほど、休みをとってみました。
そして読んだ本の中に、
「さあ、自分の才能に目覚めよう」というのがありました。

いわく。

・才能とは、無意識に繰り返される思考、感情、行動のパターンであり、一人ひとり独自のものであり、永続的なものである。

・これは、脳の成長プロセスによって説明される。
 1.大体受精後、120日で、1000億のニューロンが作られ、
   その後ニューロンの生成はぴたりとやむ
 2.そして、生まれる前の60日まえから、3年間の間にニューロン同士
   の結合、つまりシナプスが形成される。その数、ひとつのニューロンに対して、
   1億5000個。
 3.そして、3歳から15歳の間に、このシナプスが壊れ始めおよそ
   半分くらいになる。(こわれたシナプスは、二度と再生されない)
 4.そして、残ったシナプスのなかで、より流れがよくて使いやすい
   回路が選別され、その回路がその人の才能を決定付けることになる。

・弱点というのは本質的に克服できない(シナプスが失われてしまっているのだから)

・なので、効率のいい強みをいかして生活しましょっ

自己啓発というのは、面白いし参考になることもあるとは思う。
それも、自身の強みを知った上で、行うとより効果的なのではないかと思った次第なのであります。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
(2001/12/01)
マーカス バッキンガムドナルド・O. クリフトン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2008/10/20(Mon)  未分類コメント(6)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

[74]No title
【ウェブ】http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/
【メール】

弱いところを改善するより、強みを伸ばしていく・・・私の所がそうなんです。
刈り取り営業が出来ない(というかしたくない)ので、心の付き合いから入る手法を取っています。
基本的に私の所は、施主様と感情的なクレームはありません。
心のつながりをつくれることが、私たちの強みだと思っています。
友達の輪(古っ)を広げていきたい・・・そんな風に思ってます。

  • 2008/10/20(Mon) 21:27
  • gonsuke
  • 編集 ]
[75]No title
【ウェブ】http://sisousei.blog33.fc2.com/
【メール】

心の付き合い
 ⇒口コミ
 ⇒無理をしないで、やりたいことやって、商売繁盛(つまり、強みをいかして、成功する)

こういった流れで、仕事ができるとよいですよね。

会社勤めではあっても、見習いたいものです。



  • 2008/10/20(Mon) 22:02
  • やまいも
  • 編集 ]
[76]No title
【ウェブ】http://gokujoubusiness.blog120.fc2.com/
【メール】

こんばんは~。

おお、ようやくお休みを取られたのですね。
リフレッシュはできたでしょうか?

僕もなんか考えてしまうたちの人間です。
そして考えない人間に対して結構厳しい事を言ってしまったりします。
ここだから言いますが(って、ここは「全世界」に公開されているのですが)、僕は「無知な人」には結構寛大ですが、「考えない人」にはイライラが爆発することもしばしば。
やまいもさんはどうですか?

ちなみに最新の脳科学によれば、脳は40歳を越えてもまだ伸びるってのが定説になってるみたいですよ~。
神経細胞そのものはガンガン減っていきますが、トレーニングをちゃんとしてれば(つまり、日々ちゃんと考えていれば)、細胞と細胞の結びつきは増え続けていくそうで。

なんか、希望が湧いてきません?

  • 2008/10/20(Mon) 22:20
  • ドクエメット
  • 編集 ]
[77]ドクエメットさんへ
【ウェブ】http://sisousei.blog33.fc2.com/
【メール】

ドクエメットさん。いつもコメントありがとうございます。

久しぶりに実家に帰り、ごろごろして、1歳になる子供と遊んでばかりいました。

>、「考えない人」にはイライラが爆発することもしばしば。
やまいもさんはどうですか?

イライラしてしまいますね。なるべく相手に考えてもらえるようもっていきますが、相手が凝り固まっていたりすると、お手上げのときもあります。(特に、こういう凝り固まっているのが上司だと、たちが悪いです。)

>なんか、希望が湧いてきません?

希望がわいてきますね。神経細胞は減るからいいのですよね。より、通りのよい、効率的かつ機能的なシナプスを作り上げて、どんどんパフォーマンスをあげられるようにしたいですね。^^;


  • 2008/10/20(Mon) 22:49
  • やまいも
  • 編集 ]
[78]No title
【ウェブ】
【メール】

おひさです。

相変らずかわいいですね。笑

もうじきボクは開業するのですが、
めちゃ自分の強み(極わずかな)出していこうと思ってます。
好きなこと、やってて楽しいこと、人より少しでも上手にできることをビジネスモデルにし、世の中的に受けるゾーンであればある程度の成功は狩野英行なんじゃないかと思っています。

魅せ方、売り方次第でしょうけどね・・・・

  • 2008/10/22(Wed) 08:20
  • jk
  • 編集 ]
[79]jkさんへ
【ウェブ】http://sisousei.blog33.fc2.com/
【メール】

jkさん、お久しぶりです。

>相変らずかわいいですね。笑

僕は素直なので、素直にうれしいです ^^;。


短い文章の中で、随分重要なことをおっしゃりますね。

・強みに集中(己を知り)
・世の中的に受けるゾーン(敵を知り)
・魅せ方、売り方(それを知った上で自己演出する)

>もうじきボクは開業するのですが、

開業楽しみですね。
がんばってください。






  • 2008/10/23(Thu) 00:03
  • やまいも
  • 編集 ]
▲このページのTOPへ
▲このページのTOPへ
| HOME |
▲このページのTOPへ
プロフィール

やまいも

Author:やまいも
金融系システムの仕事をしています。
趣味は理屈をこねること。
そして、こねた理屈で人類の幸福を希求する。
これが私の願いなのです。

代表的な記事としては、次のものがあります。

「空気を読む」という言葉に内包されている危険な側面
人類の進化という観点から捉えた金融危機の意味について
自由論
HappynessとSuccessそして有能であるということ
やさしさについて
自我(エゴ)

twitter表示プラグイン
twitterユーザ名:yamaimo_
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。