このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

大人の人生はおもしろいか

この質問に答えようとすること。これこそが、僕らの創造と豊穣の源泉なのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

作業指図書

先日は、よい気分のお話をしました。


今日は悪い気分の話をします。

幸福というのは至極単純であり、画一的であります。
それに対して、不幸というのは、実にバライティに富んでいます。
不幸のバリエーションは、不幸の数だけあるといってもいい。
それは当り前のことなのです。
だって、みんなが望むものは得てして同じものであり、だからこそ競争倍率が高くなる。
そしてみんながほしいものを持っているのだから、それは、幸福ということになるからです。

「みんな幸福になりたい」これが幸福の本質です。


ところで、気分についてですが、
気分についても、そのバリエーションについては、幸不幸のそれと同じです。
すなわち、よい気分というのは、わりと単純であるのに対して、
悪い気分は、たくさんのバリエーションをもっています。

これは、美男美女というのは、世の中の顔の平均値であるのに対して、
そうでない人たちは、”個性的”と表現されることと
だいたい一緒です。

ですから、悪い気分について語ることは、
それぞれの個別の”個性を”語ることなのだから、
一般論を語るコラムの題材としては、不向きなわけです。

ですが、その私という個別の個性もまた、
人類という現象の一部であるわけで、
そういった意味で、読者としては、自分とは違うという感想を持つかもしれないけど、
人類として”了解”はできるであろうという希望的観測をもって、
語り起こしていきたいと思う。


私の仕事は、端的に言うと”人を動かしていく”仕事です。
たくさんの人に作業の必要性を説明し動かし、
作業者には成果を出してもらい、その成果を評価し、
つなぎあわせて、全体を統合していきます。

その中で、”仕事をお願いする”
ここの部分が、私の仕事において、重要な部分となってきます。

私は、今の会社にきてまだ8か月の新参者であり、
人脈もないし、業務をよく知っているとは言い難く、
知識の面でもパンディキャップがある。

そうなると、武器になるのは、誠意をもって
遜って、お願い申し上げることしかない。

そうやって、仕事を進めてきたのであるが、
最近、あることに気づいた。

それは、週のはじめは、快調に仕事ができるのだが、
週の終りのほうになってくると、パフォーマンスが落ちるのである。

で、理由を考えてみた。

思い当ったことは、上述の”お願い申し上げる”仕事のスタイルである。


”お願い申し上げる”ということ、つまりは、へりくだり、謙譲するということは、
”身を固くする”、”恐れ入る”ということを意味します。
要は、委縮してしまうということなのです。

もちろん、そんな一つ一つのことを気にして、いちいち、委縮していたら
仕事にならないという現実はあるので、
意識して委縮はしていないのだけれど、
別部署の知らない人とかかわると、
形式上だけでも”お願い申し上げる”ことになる。

これが繰り返されると、ボディーブローのように効いてきて、
週の終りのほうに疲労困憊してしまう、
ってなことになるわけです。

ですので、

「ポーズとしては、あくまで”お願い申し上げる”という謙譲であっても
 腹の底では、尊大に!」


こういったスタンスが良いのではないかなぁと思ったのです。

スローガンとしては、

これからは、偉そうに申請書をかくのだ!

ということになります。

余談ですが、申請書ってのも、謙譲を前提にした言葉だよね。
申って漢字は、”お上に申し上げる”という意味だし、
請ってのも、”請い願う”って意味だ。
2重に、遜ってしまっている。

だから、申請書って言葉をやめるといいと思う。
たとえば、作業指図書。
これなら、いいよね。
なんか偉そうな感じがして。


【ブログランキングに参加しています。ポチッと一票入れてくださいね!】
ランキング
読んでいただいて、ありがとうございます。
スポンサーサイト
2007/09/30(Sun)  未分類コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ
▲このページのTOPへ
| HOME |
▲このページのTOPへ
プロフィール

Author:やまいも
金融系システムの仕事をしています。
趣味は理屈をこねること。
そして、こねた理屈で人類の幸福を希求する。
これが私の願いなのです。

代表的な記事としては、次のものがあります。

「空気を読む」という言葉に内包されている危険な側面
人類の進化という観点から捉えた金融危機の意味について
自由論
HappynessとSuccessそして有能であるということ
やさしさについて
自我(エゴ)

twitter表示プラグイン
twitterユーザ名:yamaimo_
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。