このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

大人の人生はおもしろいか

この質問に答えようとすること。これこそが、僕らの創造と豊穣の源泉なのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

悪人の思想

■メッセージの毒性


悪人の思想とでもいうべき境地があるのだと思います。
今日は、そのことについて話します。

まず、ここのところ本というものに対して全く
読む気がしなくなっています。

というのも、本に書いてあることというのは、
同じようなことが書いてあると思ってしまうからです。


本屋さんにいくと、
ちょっと食傷気味な気分に陥ります。

まあ、人間のこころに響くメッセージというのは、
概ね抽象的なものであるし、抽象的であるからこそ、
深い部分で共感ができるのだけれども、
一面では、当たり前のこと、同じようなことであるともいえます。


あたりまえであっても、共感できればいいじゃない
という考え方もあるかもしれませんが、
釈然としない思いもまた同居します。


その釈然としない思いのひとつには、そのメッセージ自体がすばらしいのではなく、
そのメッセージを獲得するに至った経験がすばらしいということ。


経験がすばらしいのなら、’経験’こそ、
自分自身でしなくてはならないでしょう。

そして、その経験がより自分の経験になるためには、
自分の自由意志で判断・選択した経験でなくてはならないでしょう。

であれば、何某さんが、あれはいい、こうすべきといっていた
という中途半端なメッセージを自身に蓄積することは
それは、毒にこそなれ薬にはならないんじゃないかと思うのです。


■悪人の思想

もうひとつには、メッセージが普遍的になればなるほど、
抽象的になればなるほど、常識的になってきます。

この常識的であるということは、
受け入れられやすいということだから、
精神的エネルギーを極小化して生きることを可能にします。

それはそれで、ひとつの方法であるとは思いますが、
独創の価値観とは相容れないものがあります。

独創の価値観であれば、いついかなるときでも
あらゆる可能性を追求する精神となるのが妥当です。


独創の人、坂本竜馬の言葉に、
「衆人みな善をなせば、我一人悪をなす」という言葉があります。

善、つまり常識というのは、衆人の思想です。

衆人の思想でいきるとは、独創の価値観にとっては
精神の堕落、以外のなにものでもないでしょう。


ちなみに、坂本竜馬のこの悪人志向とも言うべき魂は、
先日なくなった忌野清志郎さんのパンク魂を感じさせます。

そういった意味で、坂本竜馬という人は、商社、海軍などいろいろなものの祖ですが、
パンクというのも坂本竜馬が祖なのかもしれません。






スポンサーサイト
2009/05/13(Wed)  未分類コメント(2)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

[203]
【ウェブ】http://19971129.blog47.fc2.com/
【メール】

こんばんは。

確かに、本には同じようなことが書いていますね。それでも本を読まないと、不安になるので、同じような本に手を出してしまうのです。

知識がないと、人より劣ってしまうと思うからでしょうか。知識がない自分を認めたくないからでしょうか。

本は安心財かもしれませんね。

  • 2009/05/14(Thu) 22:51
  • やっちゃばの士
  • 編集 ]
[204]
【ウェブ】
【メール】

やっちゃばさん

こんばんは。

>本は安心財かもしれませんね。


確かに、そういった側面はあるでしょうね。

安心のために、メッセージの毒性にやられるのだとしたら、注意が必要かもしれません。

メッセージの毒性を認識した上で、「眺めてみる」
程度の態度で臨むくらいが適当でしょうか。

それとも、純粋に知識だけが得られる
メッセージ性がすくない
そういった書籍だけに限定するとか。。。



  • 2009/05/15(Fri) 02:25
  • やまいも
  • 編集 ]
▲このページのTOPへ
▲このページのTOPへ
| HOME |
▲このページのTOPへ
プロフィール

やまいも

Author:やまいも
金融系システムの仕事をしています。
趣味は理屈をこねること。
そして、こねた理屈で人類の幸福を希求する。
これが私の願いなのです。

代表的な記事としては、次のものがあります。

「空気を読む」という言葉に内包されている危険な側面
人類の進化という観点から捉えた金融危機の意味について
自由論
HappynessとSuccessそして有能であるということ
やさしさについて
自我(エゴ)

twitter表示プラグイン
twitterユーザ名:yamaimo_
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。